電動アシスト自転車 売れ筋ランキング

2009年6月15日

日本テレビの「 おもいっきりDON! 」で、 電動アシスト自転車 の人気ランキングをやっていました。
電動アシスト自転車 は、アシストしてもらうためには充電が必要なのですが、
どれくらいの充電時間でどれくらい走れるのか?とか、電気代はいくらなのか?といったことも紹介されていました。

そのランキングで挙げられていたものと、その特徴を紹介します。

1位:ヤマハ PAS CITY-Cリチウム

バッテリーを2倍の大容量タイプに交換できます。
大容量タイプで138キロ、山手線を4周できます!

充電時間:2時間
最長距離:69キロ
1回あたりの充電料金:10円
価格:10万6800円

2位:ブリヂストン ベルトロE.A.

女性向きなおしゃれな電動アシスト自転車。
後輪の鍵を閉めるだけで自動的にハンドルもロックするので、
盗難防止を高めるほか、駐輪時にハンドルが回転しないので、倒れにくくなります。

充電時間:2時間
最長距離:67キロ
1回あたりの充電料金:10円
価格:10万4800円

3位:東部 angee(アンジー)

下り坂になると勝手に充電してくれます!
バッテリーが切れても、充電モードにすると、
普通の自転車として漕ぐことで発電してくれます!

価格:9万3千円


4位:パナソニック リチウムビビDX

スタンドを建てるとハンドルが自動的にロックする、転倒防止機能付!
かごに重い荷物を積んでも心配ありません。
通常タイプのほか、チャイルドシート付タイプもあります。

充電時間:3時間
最長距離:72キロ
1回あたりの充電料金:5円
価格:10万6千円

5位:パナソニック A.Girl's(エーガールズ)

前かごにはバッグがついていて、取り外しが可能。
そのまま持ち運びできで便利です。
内側の生地が伸びて、長いものも収まります。
走行条件でアシストモードを3段階に切り替え可能です。

充電時間:3時間
最長距離:72キロ
1回あたりの充電料金:5円
価格:11万円

このような感じで紹介されていましたが、個人的には3位のアンジーがいいですね^^
本当にエコで便利な電動アシスト自転車はやっぱり自転車の動力で充電できるタイプでしょう!
しかもデザインもイケてると思います^^

このように、自転車もかなり便利になってきましたが、
最近はマナーの悪い人も増えているようです。
車を運転していると、自転車が急にサッと出てくるのは本当に怖いんですよね^^;

特に普通免許を持っていない人は、車の運転手の気持ちはわかりにくいのかもしれませんが、あまりひどいと、そのうち免許制にもなりかねないので、くれぐれも走行マナーには注意しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 電動アシスト自転車 ガイアの夜明けでも放送 | ホーム | バラフで砂漠化防止対策 »

このページの先頭へ